美容外科での治療後にも継続的なクマのケアが必要

簡単にできるクマのケア

女の人

しっかりとした睡眠

クマは睡眠不足の象徴として考えられることが多いですよね。美容外科で治療した後も、目のクマ新たに作らないために、質の良い睡眠をしっかりと取るということを第一優先にして生活してください。寝不足は目のクマの天敵ですよ。

適度な運動

適度な運動をすることは、目元の血行不良を改善するためにとても大切です。日々少しでも良いので運動する習慣を付けましょう。デスクワークなどが多い人は、昼間に会社周辺を散歩するといいですよ。少しでも体を動かすようにしましょう。

目を温める

目を使いすぎたと思ったら、ホットタオルで目を温めるのも大事です。濡らしてレンジで30秒ほどチンしたタオルを使いましょう。仕事後に家に帰った後の習慣にするといいかもしれませんね。シャワーやお風呂で目を温めるのもいいです。

マッサージ

目元の筋肉が硬直するのを防ぐために時々目をマッサージしましょう。この時注意してほしいのは、決して強く揉まないことです。強く揉んでしまうと目にダメージを与えてしまう可能性があります。優しく頭皮を揉むのも効果的ですよ。

クマに対抗できる食品ランキング

no.1

レバー

1位はレバーです。レバーには鉄分が非常に豊富で血流を促進する効果があります。鉄分不足に悩む女性はレバーを食べれば体調不良と目のクマを同時に解消できます。レバーは茹ででおくと塩をかけるだけですぐ食べられるので手間もかかりません。

no.2

昆布

2位は昆布です。昆布には体に必要なミネラルがたくさん含まれています。食物繊維も豊富なので、体の中から健康になり、目の周りの筋肉の動きを活性化してクマを防いでくれます。

no.3

小松菜

3位は小松菜です。小松菜には血液をサラサラにする成分が多く含まれているので目のクマに効果的なのです。青野菜は体の根本的な機能をしっかり保つ効果もありますので、美容と健康の頼もしい味方といえるでしょう。

no.4

ほうれん草

4位はほうれん草です。ほうれん草にはミネラルと食物繊維が豊富に含まれています。目の疲れを取る成分が多いので、目の動きや疲れ目を改善してクマの発生を防いでくれます。

no.5

生姜

5位は生姜です。生姜は昔から体を中から温めてくれるという効果があるといわれており、冷え性などにも有効です。生姜で体を温めて、目の疲れを吹き飛ばしましょう。

広告募集中